スリムタイプのジーンズが履きたい

夏になると、かなり薄着になってくるので、体型が気になってきます。そして、私は最近、下半身の太いのが気になりだしました。というのも、この前タンスの整理をしていたら、冬の間履いていないジーンズが出てきました。そのジーンズは太ると履けないと言うスリムタイプのものです。さっそく、恐る恐る履いてみたら、やはり腰のあたりできつく、ファスナーを閉めるのはきつくてできませんでした。
以前はきつくてもなんとか履いていたのですが、最近は少し緩めでないと、身体にストレスを与えてしまいます。そこでなるべくゆったりめの服装を心がけています。
そんなこともあって、そのジーンズは今よりも少し腰回りが細くならないと履けそうにありません。きっと最近はあまり歩かずに自転車ばかり乗っているので、腹筋やお腹周り、そして太ももの筋肉が衰えて、太くなってきたのかもしれません。
以前は毎日1時間、もしくは1万歩を目指して歩いていました。多い日には2万歩以上歩いていたこともあります。そのおかげでかなり筋肉がついて、今よりも足腰は細かったように思います。去年は履けたジーンズが今年は履けないと思うと少し哀しいです。なんとか下半身も筋肉を付けて、スリムになってジーンズを履けるようになりたいです。

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です